家電の処分方法

エアコン家電が故障してしまったので処分したいという人もいるでしょう。通常であれば粗大ごみなどとして処分すればいいのですが、一部例外もあります。家電リサイクル法という法律があるので、エアコンとテレビ、冷蔵庫、洗濯機の4品目は新品を購入した際に小売店で引き取ってもらうとか、自分で処分する場合にはリサイクル料金と収集運搬料金を支払う必要があります。

もしまだ使える家電を不用品として処分したいのであれば、リサイクルショップに持っていくのも良いでしょう。また家電を専門的に引き取ってくれる買取業者があります。中には店舗に持ち込まなくても宅配便でその家電を送ると査定してくれるとか、自宅に出張査定してくれるような業者も見受けられます。

皆さんの自宅の周辺で、廃品回収サービスのトラックが巡回していることはないですか?このような不用品回収サービス業者に、いらなくなった家電を引き取ってもらう方法があります。このようなサービスの中には、無料で回収してくれる業者もあります。しかし家電の種類によっては回収できないとか、作業費や運送料が別途でかかってしまうケースもあります。心配であれば、事前に業者に問い合わせしておくと良いでしょう。


○関連記事○

  1. 不用品の処分方法
  2. 家具の処分方法
  3. 機械類・カメラの処分方法